2012年11月06日

木構造標準図について

先回講師 「木構造建築研究所 田原」の田原様より、研修会で見せていただいた標準図の割引販売について連絡がありましたので、お知らせします。
木構造標準図1.gif
木構造標準図2.gif
【田原氏よりのメール(抜粋)】

御見せ致しました「構造標準図(新築用と耐震補強用)」の販売を、次の研修会で致します。
その見本を添付致します。

「新築用構造標準図(A3サイズ)」全15枚で、2万千円(消費税込み)
「耐震補強用構造標準図(同上)」全19枚で、2万6千円(消費税込み)
 両方共の場合は、4万7千円で販売しています。

しかし、今回は「木造耐震ネットワーク知多 第21回研修会」に参加の方々への特別割引として、
両方購入の場合3万2千円(消費税込み)で販売致します。(個別販売は上記の個別価格となります。)

また、特別にですが「木造耐震ネットワーク知多 第21回研修会」参加の購入者で、先着30人の方には無料で「図面枠に購入者の会社名、その他の記載項目等を付けて、購入者オリジナル「構造標準図」に致します。

研修会当日に、PDFにてCDで正式版と控えとで2枚御渡し致します。

また購入者の方々には、今後の基準法等が変更になった場合今回の購入者のみバージョンアップ料についても「無償」にて致します。

木造耐震ネットワーク知多の、皆様の熱意に敬意を表してここの方々のみに対するサービスです。

(財)日本住宅、木材技術センターでも同様な標準図を販売していますが内容があまりにも、一般的なことで肝心の接合部等の情報が詳細に明記されていないので、この「構造標準図」が実務に役立つと思います。

12月の研修会に持参致しますので、当方の経理担当も参りますので代金と引き換えに御渡し致します。
木構造標準図−改修用.pdf
木構造標準図−新築用.pdf
posted by taishin-chita at 17:24| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする