2015年05月22日

第33回研修会開催しました。

2015年5月21日、半田市福祉文化会館(雁宿ホール)研修室に於いて、第33回研修会を行いました。参加者は45名でした。
WEE達人塾 PartV 新基準による耐震改修設計 〜 WEEから精密診断設計 移植術 〜 と題して、独自のエクセルワークシートを使って、WEEから移植することで、精密診断法による改修設計が出来るようになりました。建物の仕様が異なる建物が一棟で建っている場合などにたいへん有効です。
例えば、古い土壁かわらぶきの家に乾式工法の部分が増築されている場合などには、軽い部分と重い部分を考慮して計算できるため、無駄のない改修設計が出来ます。必要耐力計算をエクセルで行い、保有耐力はWEEを使用するため、役所に対して説明が簡単です。
研修会中、若干の訂正事項が出ましたので、セクセルワークシートを修正して後日アップします。大きな間違いではありませんので、現在資料室にあるものも有効です。
kenshu33-1.jpg
( 講師の 事務局 成田 )
posted by taishin-chita at 17:56| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする