2015年09月16日

第35回研修会開催しました。

kenshuu35-02.jpg
2015年9月15日(火)、半田市福祉文化会館視聴覚室において、第35回研修会を開催しました。参加者は講師含め44名でした。
耐震改修もやもや解消講座 〜 生 Q&A やっちゃいます 〜 と題して、鰍ヲびす建築研究所 代表で、減災協の工法評価の事務局の補助を当初からやられている、花井勉氏を東京からお招きして(名古屋に来られるときを狙って)講師をお願いしました。
前半が建物はどうやって壊れるか。神戸のEディフェンスの大型地震再現装置での実験、公開されているものだけでなく、非公開の研究用の実験結果をいろいろ見せていただきました。

後半はQ&A。ホワイトボードに図解しながらのお話しでした。
構造の専門家ならでは、マニュアルにないことも理論的にお話しされました。
浴室の腰ブロック積は鉄筋が入っていれば、変形の少ない壁と考えて良いなど、驚くような回答もありました。
時間を若干延長しましたが、まだ聞き足らないことがたくさん残りました。また次を考えたいと思います。
kenshuu35-01.jpg   
posted by taishin-chita at 10:43| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする