2016年09月14日

第39回研修会開催

kenshu39-1.jpg
 テーマ : 熊本地震に学ぶ 地震に強い家づくり
 日 時 : 2016年 9月13日(火) 17:30〜19:30
 場 所 : 半田市福祉文化会館(雁宿ホール) 2階 視聴覚室
 講 師 : 井戸田 秀樹 氏  名古屋工業大学大学院 教授、木造耐震ネットワーク知多顧問

 当日の参加者は一般の参加者3名、他地域からの参加者、行政、講師含め52名の盛会でした。
 熊本地震の調査などから、震度7が2階来たから被害が大きかったのか、建築基準法が不備だったのかなど、様々な疑問に現地の写真や、データの分析から、ズバリと回答を頂き、スッキリしました。
 地震の揺れは大きさもさることながら、揺れの周期が大きく影響することなどもわかりました。
 はっきりしたことは、建築基準法は正しく守れば、機能をキチンとい発揮すること。耐震改修が重要なこと。予防が最大の備えであることなどです。
 この研修をお腹に納めて、自信を持って活動したいと思います。
posted by taishin-chita at 10:22| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする